2018
01.30

ショールームの紹介(リクシルショールーム箕面)vol.2

こんばんは。

「スタイルコート専門店」モーニングガーデンの小林です。

前回に引き続き「LIXILショールーム箕面」のご紹介です。

今回はスタイルコートの外周りです。

まず基本的な仕様についてご説明します。

ガレージタイプ:スタイルコートL・1500

カラー:シャイングレー(柱・梁他)+オータムブラウン(目隠し材・幕板・雨樋他)

サイズ:28-54

屋根材:スチールガルバリウム(ペフ付き)

シャッター:アルミ(電動)

折戸パネル:ポリカーボネート板(クリアマッド)

 

正面:シャッターが開いた状態です。

正面:シャッターが閉まった状態です。

側面:折戸パネルが開いた状態です。

側面:折戸パネルが閉まった状態です。

側面:目隠し材はオータムブラウンです。写真では柿渋っぽく見えますね。

背面:Lタイプなので壁はすべてオータムブラウンになります。オプションの換気扇と専用パネルも付いています。

駐車場側に面しているのが、スタイルコートの背面側になり、シャッター側の正面はショールーム側に面しています。そのため実際にスタイルコートの中に車を入れてイメージすることはできません。残念ですね…

ただシャッターの脇には大型の引戸の展示があるので、そこからならバイクや自転車が入れそうなので、ショールームに相談をしたら実際にガレージの中に入れることができるかもしれませんね。※要スタッフに相談の上ご確認下さい。

次回はスタイルコートの中を詳しく紹介しますね~

つづく

 

 

 

 

日記|2018年01月30日(22:18)