2018
02.04

ショールームの紹介(リクシルショールーム箕面)vol.3

こんにちは。

「スタイルコート専門店」モーニングガーデンの小林です。

前回に引き続き「LIXILショールーム箕面」のご紹介です。

今回はスタイルコートの室内です。

こちらが箕面ショールームの展示されている「スタイルコート」の仕様です。

室内は盛りだくさんのフル装備ですね~

折戸パネル(内側から)

前後が閉じた状態です。クリアマッドの折戸は外が見えないので、プライバシーと防犯面でもよいですね。

前側の折戸パネルが開いている状態です。よく風が通ります。

前後の折戸パネルが開いている状態です。解放感があってgoodです。

28-54サイズなので、基本的にはバイクや自転車の保管にあったサイズになります。小さめの車(ミニやスーパー7など)も保管ができると思います。

右奥の壁面には、オプションの棚が設置されています。(実際には取付をされる方が少ないオプションですね~)

屋根の後ろ側には化粧パネル天井材が取り付けられています。豪華ですね~(こちらも取り付ける方が少ないオプションになります)

以上、簡単なご紹介になりますが、スタイルコートをご検討されている方は、ぜひ参考にしてください!

実際にお車をスタイルコートに入れてイメージを確認された方は

リクシルショールーム浜松」←クリック に見学に行かれることをお勧めします。

LIXILショールーム箕面」の詳しい詳細

住所:〒562-0014 大阪府箕面市萱野4丁目5番45号

電話:0570-783-195(ナビダイヤル)

エクステリア展示商品一覧」はこちらをクリック

 

 

 

 

日記|2018年02月04日(16:29)