川崎市宮前区N様邸

所在地 川崎市宮前区 施主名 N様邸(スタイルコート)
施工日 2016年1月 サイズ 32-60
愛車 非公開 用途 バイクの保管と整備、メンテナンス
金額 440万円(税別)

安心して愛車を保管をするために建てられたバイク専用のスタイルコートです。

川崎市宮前区にお住まいのF様はとてもバイクを大切にされていて、安心して愛車を保管するためにスタイルコートを建てられました。

専用の電動シャッターはとても静かです。夜遅く開閉しても気になりません。

スタイルコートを建てるために、外構をリフォームしました。土留めのブロックを新規で積んでアルミフェンスで囲みました。

色はシンプルなシャイングレーです。室内は柿渋に比べると明るいイメージになります。

高窓は市販品のサッシを入れました。右奥は純正の折戸パネルです(クリアマッド)

サッシと採光ポリかから日差しが入るので、とても室内は明るいです。

サッシの柱部分には200Vのコンセントを付けました。将来的エアコンを設置する予定です。

200Vをスタイルコート内に引き込むとコンプレッサーなどの工具を使うのにとても便利です。

バイクが3台入れてもゆったりとした広さを確保できました(32-60サイズ)

作業デスクの下にはコンプレッサーが設置されています。

 

 

 
  • 施工前① 施工前は植木がありました。
  • 施工中① 植木が伐採されてすっきりしました。
  • 施工中② 道路側には間地ブロックが積まれています。
  • 施工中③ スタイルコートが建つところに地縄を張って確認します。
  • 施工中④ 既存の間地ブロックを囲むようにCPを積んで、道路側まで地面を広げました。
  • 施工中⑤ スタイルコートの両サイドにブロックが積まれました。
  • 施工中⑥ リクシルの住宅用のサッシ(デュオSG)を入れました。
  • 施工中⑦ リクシルデュオSGサッシ
  • 統一感がある外観(シャイングレー)
  • スタイルコートの床は土間コンクリート仕上げ